自分の意思とは無関係に私は階段を上がっていた。上のフロアにたどり着いた時、そこから今までの世界に後戻りすることが出来ないなど、思いもしなかった。目の前には色とりどりのスマホが私を出迎えてくれていた。しかしリンゴを握っていた私には、彼らの魅力が一切目には入ってこなかったのだ。

Ayano Tominaga
Beauty Tech journalist / Tokyo based freelance video journalist covering fields including mobile, travel, beauty, fitness and more. 海外のモバイルを中心に取材をしているビデオジャーナリストです。 http://ayanotdo.com/