こんにちは。BeautyTechライターのすずまりです。

新たにHUAWEI Mate10 Proを購入し、日々楽しんでおります。

→ HUAWEI Mate 10 Pro

Mate10 Proといえば、LEICAレンズを2つも搭載し、まるで一眼カメラで撮影したような美しいボケのある写真が撮れるスマートフォンとして有名です。セルフィーにも力を入れており、業界トップクラスの美肌モードを備えているのも大きな特徴。美しいセルフィーを目指す方なら注目に値するスマートフォンです。

そんなMate10 Proで、今注目したいのはポートレートモードです。特に忘年会、クリスマス、新年会と人が集まることが多いこの季節は、みんなでポートレートモードを使って、わいわいセルフィーする機会も増えるでしょう。

当然セルフィースティックが活躍するわけです。

ここで注意したいのは、Mate10 ProにはType-C端子しかないということ。

どうするの、従来のヘッドフォン端子がない!

一瞬焦りましたが、大丈夫。ちゃーんと変換コネクタがパッケージに付属していました。

使ってみたところ、無事手元のセルフィースティックからシャッターが切れました。

ときどきセルフィースティックのシャッターボタンを押しても、違う機能が立ち上がるものもあるので、油断ならないのです。

これで今日の忘年会もバッチリ!

こちらは愛用中のセルフィースティック。
でも大丈夫。Mate10 Proには変換用のコネクタがついていました。
これさえあれば・・・・・・!
このように接続して使います。
無事シャッターが切れました!
人が集まるときはこの3品が大活躍します。左からセルフィースティック、綺麗にセルフィーできるスマートフォン、セルカライト
すずまり
ガジェット大好きなアラフィフのフリーライター。睡眠改善インストラクターの資格をもち、IT、家電、モバイル、ヘルスケアジャンルをカバー。カメラと写真が好きで、最近はセルフィーにも果敢に挑戦。「iPhone 仕事便利帳」(ソフトバンククリエイティブ)などの著書もあります。 http://suzumari.com/